「Blender」複数のオブジェクトにマテリアルをコピペする方法

Blenderでたくさんのオブジェクトにマテリアルをコピー出来たら良いのになって思う時がありませんか。


たくさんあるオブジェクトの一つずつ、マテリアルを適用させるのは結構たいへんですよね。今回は、複数のオブジェクトを選択して、マテリアルまとめて適用させる方法を説明していきます。


最初にコピー先のオブジェクトを選択する

一つだけマテリアルを適用させてた複数のオブジェクトを編集画面に用意しました。

残りのオブジェクトにも同じマテリアルを適用させるにはどうすればいいでしょうか。

複数のオブジェクトを用意した


この場合、以下のように、最初にマテリアルのコピー先を選択します。

最初にコピー先を選択する

Shiftキーを押しながら一つずつ選択するか、ボックス選択でまとめて選択します。
選択した物の中に、一つだけ色が違う物がありますが、最後に選択された物は色が異なります。

このまま、Shiftキーを押しながら、既にマテリアルの適用されたオブジェクトを選択します。


最後にコピー元のオブジェクトを選択する

Shiftキーを押しながら、コピー元になるオブジェクトを最後に選択します。

以下のように、選択されたでしょうか。

最後にコピー元を選択する

最後に選択されたオブジェクトは、他のオブジェクトにコピーしたいマテリアルが適用されています。最後に選択されたので、色が異なって表示されています。

この状態で、マテリアルプロパティのウィンドウへ移動します。



マテリアルプロパティでマテリアルをコピーする

マテリアルプロパティを見ると、最後に選択されたオブジェクトに適用されたマテリアルが表示されています。

この状態で、下の画像にある青く囲った個所をクリックします。

マテリアルプロパティを開く


メニューが表示されるので、「マテリアルを選択物にコピー」をクリックします。

マテリアルを選択物にコピーをクリックする


クリックすると、以下の画像のようにマテリアルがコピーされました。

マテリアルがコピーされた

マテリアルをコピーすることができましたが、個人的には、コピーと言うよりは同じ状態にするようなイメージを持ちました。

Next Post Previous Post